忙しい彼氏とのライン・思わず彼女の虜になる神対応とは

恋愛運

忙しい彼氏にどんなラインをすればいい?

頻度や内容など、気になることをまとめました。




【はじめに理解しておこう】忙しさが原因で別れるカップルは多い

彼氏が仕事をバリバリこなしてくれるのは嬉しいけど、忙しすぎてたまにしかラインが来ないと、彼女としては本当に辛い。

本当はマメに連絡して欲しいし、頻繁にデートもしたいけど、彼が忙しくて叶わない。

忙しいとはいえ、ラインの返信くらい出来るんじゃない?

という不満を持っている方も多いでしょう。

「彼が忙しすぎ」は、別れの原因でいつも上位。

女性から別れを告げるケースは、忙しすぎて会えないから。
そして、男性から別れを告げる理由は、忙しさを理解してもらえないから。

そうなんです、「忙しい」が理由で別れてしまうときは、ボタンの掛け違い。

どちらかが少しだけ相手の気持ちを理解することができたら、もしかしたら別れなくて済むのかも。

「彼が忙しくてなかなか会えないけど、大好きだから別れたくない」と思うなら、まずはあなたから歩み寄ってみるのもひとつ。

忙しい彼と会えない間、どんなラインを送るかは、とても重要。

忙しい彼を理解し、彼にとって「手放せない彼女」になっていきましょう!

まずはチェックしよう!彼女からのこんなラインは困る…

いきなり忙しい男子の困った経験を並べます!

彼女からのどんなラインに困った?

忙しいのに、毎朝起きると、彼女からLINEがきている。

しかも、まぁまぁの長文…。

返信出来るときまで未読スルーを貫く。

「忙しい?」ってラインきて「うん、今仕事中」って返信しても、「今週末のデートなんだけど」って続けてくるの、本当に困る。

疲れすぎて寝落ちして、目が覚めたら5分に1回彼女からラインきていた。

メンヘラかよ。

最後に「忙しいだろうから、返信はいらないよ」って書けば、何度でも送っていいと思っているんだろうか…。

返事を催促されても、無理なときは無理。

定期的に「本当に忙しいの?私のこと嫌いになった?」的な内容がくるけど、次きたらキレてしまいそうです。

長文LIINEきてたけど、時間ないから一言で返してたら、「次会ったとき、話したいことがあります」ってきた。

なんだ、これ???

彼女「忙しくてLINEしたら迷惑かなぁ、とか毎日考えすぎて…。でも今日から私、強くなるね。悩まず気軽にLINEするから!」


オレ氏「…」

もし、自分がすごく忙しいときに、こんなラインがきたら確かに困るかも…。

送らないようにしたいですね。

そもそもラインも出来ないほど忙しいってどういうこと?

忙しい彼に対して、真っ先に思うことは「どんなに忙しくてもLINEくらい返信できるでしょ⁉」ってことかな?

確かに布団に入って即寝る人はいないだろうし、ランチのあとに10分くらいはのんびりする時間ある。

こっちだって寂しいの我慢してるんだから、せめてラインくらい返信して欲しいですよね?

なんでスキマ時間にラインの返信が出来ないのか?

きっと彼は、時間の余裕以上に精神的な余裕思考の余裕がないんでしょう。

人は、簡単にオンオフを切り替えるスイッチを持っていません。

仕事の合間に休息があっても、頭の中はずっと仕事のことでいっぱい。

家に帰っても、仕事のことが頭から離れない。

気持ちも頭もいっぱいだから、あなたを喜ばせるLINEをする余裕がないのは、仕方がないんです。

この精神的余裕のなさ、思考の余裕のなさをどれだけ理解して、相手とラインができるか?が彼女としては大事です。

「5分くらいの時間はあるでしょ?」って、時間の余裕だけに目を向けて、彼を責めてしまうと、「理解してもらえない」と思われてしまうのです…。

忙しい彼に徹底して合わせたLINEを送ろう

忙しい彼とラインのやり取りをする際、基本中の基本は相手に合わせることです。

「相手に合わせる」という方法は、どんなときにも有効ですが、忙しい彼に対しても力を発揮します。

相手に合わせたラインとは⁉
  • ライン発信は彼からを心掛け、ラインが来たときだけ返すようにする。
  • 彼が短文であれば短文で、彼が長文であれば長文で返す。
  • 彼のテンションに合わせた内容を返す。
  • 返信しなくてもいいラインを心掛ける。

ライン発信は彼からを心掛ける

返信出来ないときにバンバンLINEがくると、プレッシャーになるものです。

特にラインは「既読・未読」がつきますから、メールやSMSに比べてプレッシャーがでかいです。

彼からラインが来たときだけ、返すようにすると、この問題は解決され、仕事中や疲れているときに彼を邪魔することはなくなります。

彼が短文なら短文・長文なら長文で返す

彼は時間がないのに「一言だけでも、ライン送っておこう」と、あなたを思ってラインを送って来たかもしれません。

一言だけ「おはよう!」とラインを送ったら、ものすごい長文が返ってきたら、どう思うでしょう?

「昨日は連絡なかったね、寂しかったよ…、今度の週末は会えるの?きっと今晩も遅いよね。仕事無理しないでね…」って、長い文章がきたら、彼は返信が大変です。

「おはよう!」って一言きたら、「おはよう♡」と一言返す。

♡をつければ、愛情や可愛さも伝わります。

「昨日、部長から呼ばれて、ついに●●のプロジェクトが認められたって報告があったよ!時間かかったけど(中略)… これからは…」

なんて、彼からラインがきてるのに「すごい!」だけで返したら、これまたガッカリされます。

「さすが!すごい頑張ってたもんね!今度会ったとき、詳しく聞かせて!」と、彼以上に喜んであげてください。

彼のテンションに合わせてあげる

テンションを相手に合わせてあげるのは、とても大事なことです。

疲れているとき、やたら元気な人と話をすると、疲れが倍増したりしますよね。

「明日も早いから、早めに寝るね」ってラインがきたら、「ちょうど私も寝るとこ!おやすみ」でOK。

彼が「今度のデートどうする?ドライブでも行くか!」ってラインしてきたら、「嬉しいー!嬉しすぎて、今日眠れないかも♡」と愛情いっぱいで返してあげて。

返信しなくてもいいラインを心掛ける

「待ち合わせの時間くらい、連絡くれてもいいじゃん?」と思ったら、落ち着いて彼にラインをする、

明日のデート、午後から待機しとくね。

とラインしておけば、デート前日まで忙しくても、彼は当日ゆっくりあなたに連絡することができます。

今度のご飯、行きたいところあったら予約するから。

連絡なかったら、私の手料理ということで。

これなら返信へのプレッシャーゼロ。

返信を催促しないのって、忙しい彼にとっては神対応です。

もし彼のラインがあまりにも冷たいときはどうする?

もしも彼からすごく冷たいラインがきても、慌ててはいけません。

彼はきっと、忙しくて本当に疲れていて、なんでも言えるあなたに若干八つ当たりするように接しているのかもしれません。

やり場のない怒り、どこにもぶつけられないエネルギー、誰も味方のいないような孤独感など、仕事をしていると精神的に苦しくなることもあります。

ちょっとだけ精神的に参ってしまったところに、さらにあなたが塩対応で返してしまうと、彼の精神にダメージを与えてしまいます。

彼が冷たいときほど、しっかりと彼を受け止めてあげて。

「私は、あなたの味方だよ」ってことを伝えてあげてください。

せっかく久しぶりにラインが来たと思ったら、あっという間に終わる。

そんなこともあるでしょう。

「ごめん、寝てた」と翌朝ラインがきたら、「昨日は連絡くれてありがと~」と返す。

ちなみに仕事の愚痴を言ってきたとき、「私だったらこうするな」などアドバイス的なことを言うと、よりイライラさせるそうです。

ぜひ、仕事を頑張る忙しい彼を応援してあげてくださいね!

あわせて読みたい男の忙しい嘘なの?忙しい男のトリセツとは⁉

タイトルとURLをコピーしました