婚活中30代女性の現実|合コン・婚活パーティで急にモテなくなった!

恋愛




20代で婚活するのはまだ早い。
結婚はまだしたくない。

そう思っているうちに
30代になり、
「意外と結婚って難しいのね。」

と思い始める。

そこで待っていたのは
30代に入っての婚活の難しさ。

42歳で結婚した私の体験談と
現実の厳しさをまとめました。

30代でぜひ試すべき
3つのことも紹介します。

 

35歳の女性と合コン。男性の参加資格は年収1,000万以上

随分前になりますが
人気の雑誌
「東京カレンダー」で
一つのイベントが計画されました。

そのイベントとは・・・

その企画とは、「麗しの35歳NIGHT」

参加資格は女性、34歳~36歳。
男性、27歳~45歳の年収1000万以上。

酸いも甘いも知りつくした35歳の女性。社会的にも大活躍し、容姿も艶やか極まってくる年齢。
35歳の女性は、夜ともなるとイチイチ大げさなレストランやパーティーに誘われがちなもの。 
『麗しの35歳Night』は、気取らず、楽しく皆様でご交流いただけるイベントです。 
たまには、お酒をたくさんいただきながら、男女問わず、ワイワイと。MAXモードのドレスアップだって不要。東カレユーザーは集まるだけで、艶やかなのです。
男性:0.8万円/1名 
女性:0.4万円/1名
参照:東京カレンダー

30代後半の独身女性にとっては
嬉しい企画でしょう。

では、この企画。
男性から見たら
どんなふうに見えたのか。

ネットでの反応は…というと…。

 

うんうん、地獄とまで表現されている(笑)

それだけ、30代後半を
過ぎた女性というのは
全くモテなくなってしまう。

これが現実です。

30代に入ると、女性は急にもてなくなるのか?

ここで私の体験談をひとつ。

42歳で結婚しましたが
20代の独身時代と
30代の独身時代では
ものすごい差がありました。

30代に入って、
「好きだ」と口説かれた
男の人をあげてみると・・・

〇職場の別の部署のちょっと小太りの4つ年下の男。
 食事に行くと割り勘。
 おごりは一度もなかった。

 

〇職場の3つ年上の妻子持ちの男。
 食事は8割おごってくれた。

 

〇職場の同い年の妻子持ちの男。
 食事は割り勘。

 

〇仕事関係の既婚男性。
 食事は全部おごり。

 

〇野球観戦で知り合った自営業、酒屋の経営者。
 食事にいくまでもなく…。

 

〇趣味が同じだった年下の男の子は
 常に「ご飯おごって!」
 と連絡があった。
 別に「好きだ」とは言われていない。

 

〇仕事で研修に参加した際、
 講師だった高齢の男性から
 やたらと体を触られた。

 

特に既婚男性なんて
完全に
「火遊びしたいだけ。」

 

30代で結婚相談所にお願いすると・・・

自然の出会いでは難しい、
ということで
結婚相談所にお願いするとします。

実際に婚活中の女性の声は
どんなものでしょうか。

40代になったら、紹介される相手が50代と60代に限定されてきた。

また、結婚相談所で
働く人の声でも・・・

〇40代の男性には20代を紹介します。

〇30代。40代のの女性に50代、60代の女性の紹介するのは当たり前。

〇30代、40代の女性でも同年代や年下の男性を養うくらいの気持ちがあれば紹介することもある。

 

結婚相談所でも
20代に比べて、
30代を超えるとぐっと
需要が下がるのは現実。

 

30代で婚活パーティに参加してみる。

結婚相談所にお金を払うより
まずは婚活パーティに
参加してみる、

というのもあり。

ただ、普通に参加すると
当然ながら30代は
需要が少なく、
いいところは20代が
持って行ってしまう。

一番しっくり来たのは
「30代以上限定!異業種交流会」

に参加したときのこと。

 

婚活パーティーとか
異業種交流会って
参加出来る年齢が書いてあって
「20代~40代」とか
「20代~30代」とか
書いてあるわけです。

 

でも、20代が参加している
パーティに30代、40代が
参加してもダメ。

ほとんど相手にも
されません。

30代の人は、30代が一番若い
パーティに参加するべきです。

そこで、とりあえず
何人か男の子と仲良くなる。

恋人にならなくても
仲良くなれば、
友達を集めての合コンなどで
出会いも広がっていくのです。

ただ、30代以上限定の
パーティはすごく
限られていますが・・。

ただし、ここ注意ですが
パーティにはいろんな
目的の人が参加しています。

真面目に結婚相手を
探す気はなく、
都合の良い相手を
探している場合もあります。

 

婚活で試してみるべきおすすめのこととは

現実、30代後半からの婚活は
同い年や年下との恋愛、結婚は
どんどんチャンスが
減ってきます。

もちろん、30代後半~
40代を過ぎてから
幸せな結婚をした人は
たくさんいます。

それでも、チャンスが
ぐっと少なくなるのは事実。

嘆く前に試してみるべき事。

いくつかあります。

おすすめのアプリや
結婚についての診断など
紹介します。

 

楽天オーネットの結婚力診断

48,000人が利用しているサイト
 ↓
楽天オーネット

楽天オーネットでは
結婚力診断というものを
やっています。

資料請求を無料で出来る
結婚相談所はありますが、
楽天オーネットの良さは・・・

〇資料請求しても勧誘の電話がない。

結婚力診断をすると
資料とともに結果が
送られてきますよ。

「もし、入会したならこんな人を紹介しますよ!」

という人が送られてくるのです。

楽天オーネットの結婚力診断はこちらから

自分の結婚相談所での
相場がわかります。

※勧誘はありませんが、本人確認の電話があります。
※資料が届いたら、連絡を入れる必要がありますが(メールでの連絡可)勧誘されることはありません。

 

趣味が同じ相手がみつかるPairs

pairsという婚活サイトは
30代の婚活に向いています。

pairsには、コミュニティという
機能があって
趣味が同じ人を
探しやすいのです。

「お酒が好き」
「旅行が好き」

などなど、探してみてください。

 

40代が多いサイトに婚活サイトに登録してみる。

40代を超えた女性が
たくさん婚活しているサイト
  ↓
マッチドットコム。

※ちなみに私が夫と知り合ったのはマッチドットコムです。 

何人か知り合いましたが
おかしな男性は
お一人もいませんでした。

 

30代以上の婚活パーティに参加する

20代お断りの婚活パーティを
主催しているのは、オトコン

ここでは参加者の年齢を
細かく分けてパーティを
行っています。

なかなか開催されていない
40代以上のパーティもあります。

具体的に見てみましょう。

参加者(女性)の年齢

30代の婚活パーティはこちらから

40代の婚活パーティはこちらから

50代の婚活パーティはこちらから

これらのパーティの中から
あなたが一番若くなる
パーティを探して
参加するとよいのです。

参加費も1,000円~2,500円と
とてもリーズナブルです。

30代でも安心して参加出来る婚活パーティ
  ↓
オトコンはこちらから

 

 

まとめ

  1. 30代では、同じ年や年下の男性との恋愛の機会はグッと減る。
  2. 合コンや婚活パーティは、参加者の中で自分が一番若いときにしか実りがない。
  3. ある程度年上との出会いであれば、まだまだある