大須観音から商店街へ|グルメの後はおすすめ散策スポット

国内旅行




名古屋で半日でも時間があれば、ぜひ立ち寄りたいのがこの大須観音~大須商店街。

今回の目的は、グルメや食べ歩きではなく、御朱印集めとパワースポット(っぽいところも含む)を廻ることです。

 

名古屋|大須観音

 

まずは、大須観音から。

境内は人でいっぱいです。

大須観音には、他ではなかなか見られない珍しい塚もあります。

人形を供養する人形塚、扇子を供養する扇塚、抜けた歯や古い入歯をお納めする「歯歯塚」など。

大須商店街|富士浅間神社

大須観音から大須商店街に抜けると、富士浅間神社(ふじせんげんじんじゃ)を発見。

木花開耶姫という花のように美しいと言われる女神様が祀られています。

写真は、境内の招き稲荷。

大須商店街|箪笥(たんすのばあば)

古くから伝わる箪笥のばあば伝説。

それは、着るものが高価だった時代。

家の着物を守ってくれる神様がいたそうです。

この箪笥のばあばの像に触ると、一生着るものに困らないそう。

 

大須商店街の巨大招き猫

やってきました!

大須商店街の待ち合わせスポット、巨大招き猫!

時間が来ると男の子、女の子のからくり人形が大須商店街の案内をしてくれます。

 

織田信長ゆかりの万松寺(まんしょうじ)

派手な外見の万松寺。

織田信長ゆかりのお寺という事で、織田信長のからくり人形もあります。

上映時間
10:00~
12:00~
14:00~
16:00~
18:00~
※天候などの諸事情で中止の場合あり

身代わり不動明王様や白雪稲荷などがご鎮座されていてご利益多きお寺です。

ステキなお守りもあって、ハローキティのお守り、スワロフスキーのクリスタルを使用したお守りなども人気ですって!

御朱印は全部で4種類あります。

本堂の外には、重軽地蔵。

こちらのお地蔵様は、願いを叶えてくれるということで古くから厚く信仰されています。

万松寺に参拝する前にこのお地蔵様にお参りして、一度お地蔵様を持ち上げます。

参拝、願掛けを終えて、もう一度この重軽地蔵さまを持ち上げたとき、1度目に持ち上げた時よりも軽くなっていれば心願成就するそう。

お釈迦様の足跡を石に刻んだ、仏足石もあります。

 

大須観音・大須商店街へのアクセス

大須観音

名古屋市中区大須2-21-47

地下鉄

地下鉄鶴舞線
大須観音駅2番出口すぐ

バスの場合

名古屋駅より名鉄神宮前行き乗車
大須観音下車

栄駅より金山行き(中巡回系統)乗車
大須観音下車

金山駅より栄行き(中巡回系統)乗車
大須観音下車

万松寺

名古屋市中区大須3-29-12

地下鉄鶴舞線・名城線上前津駅より徒歩約3分

おすすめコースは、大須観音をスタートして、大須商店街を楽しむコースです!

タイトルとURLをコピーしました