離婚してでも一緒になりたい女|運命を後押しするスピリチュアルな力

不倫

不倫愛の成就は、本当に難しい。

どんなに愛し合っていても、現実で大きな問題が2人の前に立ちふさがる中、離婚して再婚に至るカップルは何が違うのでしょうか。

「離婚してでも一緒になりたい」と思わせる彼女を後押ししているのは、運命のような強力な力かも⁉

この記事を書いた人

NONOKO
占い師に恋愛相談していた7年間の経験から知った、深層心理や対処法を紹介しています。




「離婚してでも一緒になりたい」と思う条件とは?

まず、不倫相手に対して「離婚しても一緒になりたい」と思う条件を見てみます。

  • 彼女が好きで、2人の関係が上手くいっている。
  • 既婚者が家庭に不満を持っている、またはすでに家庭が破たんしている。
  • 彼女との新しい将来を現実的に想像できる。

彼女が好きで上手くいっている

当たり前のことですが、彼女のことが好きで、2人の関係が上手くいっているのは最低限の条件でしょう。

既婚者が家庭に不満を持っている、または家庭が破たんしている

離婚したいと思うかどうか?の大部分を占めるのは、既婚者の家庭状況です。

家庭に大きな問題がない限り、彼女がどんなにいい女であろうと、そう簡単に人生をガラリと変える選択は出来ないでしょう。

ましてやダブル不倫では、双方が家庭に不満を持っていないと離婚には至らない。

つまり、家庭に不満がない限り「好きだけど、離婚はしない」で止まってしまうのです。

しかし、既婚者の家庭が破たんしていて「こんな家庭捨ててもいい」と思っていれば、話は全然変わってきます。

彼女との新しい生活を現実的に想像できる

彼女を好きでも、2人の将来が現実的かどうかが大事です。

不倫関係とは、現実の生活感と少し離れたところで愛をはぐくんでいることが多いです。

しかし、いざ結婚するとなると、子供のこと、両親のこと、金銭的なことなどなど、これから生活するにあたり、具体的な計画を立てる必要があります。

現実を見れば見るほど、「離婚は難しいな」となっていくカップルがほとんどでしょう。

ここまでをまとめると…

冷静に条件を見てみても、すべてをクリアするのはとても厳しいとわかりますね。

だからこそ、どんなに愛しあっていようと、「離婚してでも一緒になりたい」と思ってもらえることは、とても難しいです。

もう一度いいますが、現実問題として、「一緒になりたい」と思われる要因のほとんどは、既婚者側の家庭にあります。

「彼女の性格やタイプ」が影響してくるのは、その次の段階。

離婚を考えるような家庭であることが前提の上で考えるべきことです。

実際に聞いてみよう!一緒になりたい派・一緒になれない派の声

ここで、ネット上に書き込まれた様々な本音を見てみましょう。

※会話の中の「彼女」は、不倫相手を表しています。

彼女とは一緒にはなれない派

家族との生活には、何の不満もない。

子供は可愛いし、これからも家庭は守っていく。

彼女のことはとても愛していますよ。

すっかり彼女に惚れています。

子供は2人いるし、離婚は現実には無理でしょう。

これからもいい父親でいるつもりです。

奥さんもだけど、義両親にもお世話になっていて、親戚づきあいも上手くいっているから。

彼女が寂しくないように出来る限りのことはするけど、家族としての役目もおろそかにはしない。

結婚するとき、仕事を辞めて実家から離れた俺についてきてくれた嫁。

今更放り出せない。

彼女のことはもちろん好きだけど。

彼女の将来を考えると、不倫の末、バツイチの男と一緒になるなんて可哀そうすぎる。

離婚したときに起きる様々な問題を彼女にも背負わせるかと思うと、彼女と別れてあげるのが賢明だと思う。

彼女を愛していても、家庭さえ円満であれば、離婚には至らないのがよくわかります。

また、現実的に離婚後を考えると「彼女のためにも離婚しない方がいい」と思うのも理解できます。

彼女がどんな女か、どんな性格かよりも、現実の生活が大きな影響を持っていますね。

一緒になれた派

彼から『酷い奥さん、家に帰りたくない』とは聞いていたけど、台所の洗い物がいっぱいのまま何日も放置されてると聞いて、さすがに絶句…。

彼が奥さんと2日間ずっと過ごしたあと、うちに来て『2日で限界、もう絶対離婚する』と辛そうに言ってきた。

嫁の浮気が発覚した。
(俺も人のこと言えないけど…)

小さい子供がいるので、スグ別居には至らないけど、嫁にも相手がいるのなら、将来的に結婚生活を続ける必要がない。

俺が体調壊したとき、体を心配してくれた彼女。

「残業代がなくなる」と収入を心配した奥さん。

すっかりオシャレしなくなった奥さん。

だれでも年を取るから老化は仕方ないけど、あまりにも頭ボサボサだと不潔感すら感じて「この結婚失敗?」とも思い始めた。

艶々した彼女、清潔感が俺には合う。

まず、家庭や奥さんへの我慢できない不満ありき。

こんな家庭、壊れてもいいと思ったときに好きな彼女がいれば、彼女と結ばれる方向にいくようです。

もちろん、彼女の人柄を信頼し、愛していればこそですが。

ちょっとスピリチュアルな話・離婚から一緒になれるカップルは運命?

どう考えても離婚が難しい中で、見事に愛を成就するカップルがいるのも事実です。

いったい何が違うのか。

ちょっとスピリチュアルな話になりますが「そもそも一緒になるのが運命」だからではないでしょうか。

ほとんどのカップルが現実の問題に勝てないなかで、まるで壁をすり抜けるように問題が解決し、運命が導くかのようにスルスルと離婚に向かうカップルもいます。

子供が自立した絶妙なタイミングで出会、子供すら離婚を応援してくれる。
夫婦が破たんして辛いところに、救世主として彼女が現れる。
2人が出会ったとたん、パートナーの不貞が発覚する。

など、まるで、時間まで2人を味方しているようなときすらあります。

彼の離婚が成立した。

奥さんが趣味を活かしてお店を始めたいからと。

結果、円満離婚からスムーズに再婚。

彼女と付き合いだして、ほんの数ヶ月。

浮気がバレたときは焦ったけど、慰謝料払ってあっさりと離婚することになった。

彼女は俺の離婚に責任を感じたのか、仕事をやめて専業主婦として俺のサポートをしてくれることになった。

驚くべき展開すぎる。

まさに運命⁉

究極のスピリチュアル・2人の魂がつながっている可能性

人間のつながりには「魂のつながり」があるソウルメイト・ツインソウルと呼ばれるものがあります。

いわゆる魂の片割れ、もう1人の自分、生まれてくる前からつながりのある相手です。

どんなに家庭が上手くいっていても、この運命の人と出会ってしまえば運命に導かれるように結ばれることがあります。

もし「運命の人」のように魂のつながりがない場合でも、奥さんとのご縁以上にあなたとのご縁が強く、太いものである場合でも、2人の間の障害が消え、自然と結婚生活に入るようになります。

まるで、神様が結婚の条件を整えてくれるように、次々と障害がなくなり、すごいスピードで再婚に至ることまであります。

まさに「離婚してまで一緒になりたい女」が、奥さんに変わるときです。

どうすれば彼が運命の人かどうかわかる?

彼との魂のつながりを確認するには、まずツインソウルについて知りましょう。

参考記事魂のつながりを持つ不思議な相手|ツインレイ・ツインソウルとは?

続いて、ツインソウルのプロに「ツインソウル鑑定」を受けます。

参考記事ツインレイ・ツインソウルの確認方法|一度診断して欲しい占い師3選

ご縁については、こちらの記事が参考になります。

参考記事スピリチュアルな深いご縁がある人とは?|好きな人との縁を強くするには?

ぜひ運命をチェックしてみてください。

きっと前進出来ると思います。

こんな記事も読まれています。
タイトルとURLをコピーしました